Top >  北斗の拳 >  レイ様登場

レイ様登場

はい、数少ない(?)北斗の拳の女性ファンの大半は、

レイ様が好きなのではないでしょうか?

男性ファンの場合「様」をつけるとすれば「ハート様」なのですが、

女性は「レイ様」。

レイ様はかっこいいということになっています。

たぶん、アニメ版の声優さんの声がかっこよかったからでしょう。

えっと、誰でしたっけ・・・マ・クベの声もやっていた人・・・そうそう塩沢兼人さん。

残念ながらお亡くなりになったんですよね・・・もうあの声を聞けないんですよ。

さて。

レイなんですけど、初登場の時はなんと女性のふりをしています。

レイ曰く、こうするとカモが向こうから寄って来て食料に困らないのだとか。

ようするに寄ってきたやつから食料を分捕るんですな。強盗みたいですが。

まあだいたい悪党みたいなやつが寄ってくるのでいいんじゃないでしょうか・・・

それにしても、初登場時にレイに倒されてしまう悪党は、

余程女性に不自由していたんでしょうか。

いくらローブをかぶって顔を隠しているとはいえ、レイだって結構ごつい体してます。

常人よりはるかにマッチョです。

いくらなんでも女性と間違えることはないだろう・・・・・・

これなら女装したジョセフ・ジョースターだって、ドイツ兵を騙せそうです。

それ以外でレイにまつわる不思議といえば、髪の色でしょうか。

マンガでは黒髪なんですよね。

でもアニメでは水色。

南斗水鳥拳だから水色?

水鳥って白が多い気が・・・あ!だから最後に白髪になっちゃうのか・・・

って、いやいや、問題は白髪じゃなくて水色だ・・・水色の水鳥っているのですか?

 

【U-NEXT】アニメを31日間無料で見てみる

【hulu】こちらは2週間アニメ無料

あわせて約1ヶ月半アニメが無料

 <  前の記事 闘神VS悪魔  |  トップページ