Top >  掲載作品 >  グレートマジンガー

グレートマジンガー

マジンガーZはリアルタイムで見た記憶がないのですが
グレートマジンガーならなんとなく憶えています。
有名なのはマジンガーZの最終回でのグレートの登場ですね。
まあとにかく、マジンガーZをボロボロにしてしまった戦闘獣を
グレートマジンガーがやってきてさくっと片付けてしまうわけです。
これはすごい衝撃でしょうね。
新しいキャラクターの強さを際立てる方法として
ずっと受け継がれることになります。

あとはグレートマジンガーの最終局面で、
こんどは強化されたマジンガーZがグレートの救援に来まして
強敵を次々と屠っていきます。
これはファンにとってはたまらない演出だったでしょう。

さて、グレートマジンガーの敵は戦闘獣ということになるんですけど
この戦闘獣、実はとってもかわいそうな存在です。
かれらはロボットではありません。サイボーグです。
つまり、数千年前に闇の帝王に征服されたミケーネ人の脳が
戦闘獣の中に埋め込まれているんですね。
そして闇の帝王の意思のままにグレートと戦わされているんです。
こうなってしまっては、戦闘獣を完全に破壊してやることが
彼らのためであるのか・・・複雑ですね。
前作の敵役、ドクターヘルもサイボーグ化されて闇の帝王の配下となっています。
まあ、彼の場合は自業自得ですけれど。

複雑といえばグレートマジンガーのパイロット、剣鉄也さんの性格も複雑です。
どうも、豪快なのか繊細なのか、人当たりがいいのか悪いのか
よくわからない。きっと傍にいたら付き合いづらい人物でしょう。
単純明朗熱血主人公の甲児さんとは対照的です。

原作:永井豪とダイナミックプロ
1974年よりフジテレビ系で放送

サンダーブレーク
マジンガーブレード

【U-NEXT】アニメを31日間無料で見てみる

【hulu】こちらは2週間アニメ無料

あわせて約1ヶ月半アニメが無料

 <  前の記事 マジンガーZ  |  トップページ  |  次の記事 超電磁ロボ コン・バトラーV  >