Top >  掲載作品 >  機動戦士Ζガンダム

機動戦士Ζガンダム

機動戦士Ζガンダムは前作のガンダム、つまり「ファーストガンダム」放送終了から
5年もたった1985年に放映開始となりました。
さすがにこれは私の田舎でも放送していたようなんですけど、
私はそのころ中学生でしたので部活動に忙しく、見る暇なんてありゃしませんでした。
ガンプラブームが去ると共に
ガンダムに対する興味がなくなっていたころでもありますし。

しかし、アニメは見ていなかったのに、主題歌は知っていたんです。
Zガンダムの主題歌はそれほど話題になったものでした。
それまでのいかにもアニメっぽい主題歌と違いまして
ごく一般的なポップスみたいな主題歌になったんで、
当時としてはみんな驚いたわけです。

その主題歌が「水の星に愛をこめて」。
当時は誰が歌っているかも知らず、
いいメロディだな、いい歌詞だな、いい声だなと、
FMラジオから録音したこの曲にひたすら聞き入っていました。

さらに5年後、歌っていたのが森口博子さんだったと知り、
それはそれは驚いたと・・・・・・

「水の星に愛をこめて」は数あるアニメソングの中でも
トップクラスの名曲でしょう。
もっとも、男らしい曲じゃありませんけど。

さて、Zガンダムのアニメ自体を見たのはほんの数年前のことです。
地方局で再放送をやってくれましたので。
主人公のカミーユ君が、ロボットアニメの主人公らしくなく、
繊細でキレやすくってすぐ人を殴ったりするのにはちょっと驚きました。
カミーユ君が最終回にああなってしまうのは性格のせいなのでしょうか。

でも、劇場版では結末は変わったようですね。

監督:富野由悠季
1985年 テレビ朝日系列で放送開始

ウェイブライダー突撃

【U-NEXT】アニメを31日間無料で見てみる

【hulu】こちらは2週間アニメ無料

あわせて約1ヶ月半アニメが無料

 <  前の記事 機動戦士ガンダム  |  トップページ  |  次の記事 機動武闘伝Gガンダム  >