Top >  格闘系 >  ゲッタードリル

ゲッタードリル

ゲッターロボに登場する、ゲッター2の武器です。
武器というか、腕の一部なので手技ということにしておきます。

まあそのー、なんというか・・・ドリルは男らしい武器なんですよ!
なぜかって・・・見た目です見た目!
私が幼稚園児のときにクリスマスプレゼントで買ってもらった
ゲッターロボのプラスチック人形、ゲッター1じゃなくて2だったんですよ。
それくらいドリルって武器は子供にとっては魅力があるんですよ。
なんでかわからないけど・・・

だいたいドリルを武器として使う、しかもそれが自分の腕の一部であるとすると
これは勇気のいることです。
なぜかというと、相手の体にドリルを突っ込んでしまうと
ぬけなくなっちゃうかもしれないじゃないですか。
そうすると相手からの逆襲を受けやすくなりますし、
動けなくなったところを他の敵に狙われるかもしれないんです。

そうすると自分の腕の一部であるドリルは切り離さなくちゃならない。

なんて男らしい武器でしょう!
自分の体の一部を失うことを覚悟して使うなんて、
ロケットパンチにも通じるものがありますね。

さらに、ドリルの場合は、相手の体を上手く貫けないと、
自分の腕がねじ切れてしまうかもしれないし
下手をすると自分がグルグル回ってしまうという無様なことにもなりかねない。

しかしそれも覚悟の上。

なんて男らしい武器!

使い勝手:S
破壊力 :C
男らしさ:B

ゲッタードリルはその気になれば射出もできますし、
地面を掘って地中に潜ることもできますので、使い勝手は極めてよろしいです。
その分、地中に隠れることも可能ということで、
男らしさを割り引いておきました。

レッスン

工具としてのドリルはゲッタードリルには見えませんね。
どうしましょうか・・・
ここは一つ、道具に頼らずに自分の拳をドリルと化してしまいましょう。
つまり拳を回転させながらの打撃、コークスクリューパンチです。
ホセ・メンドーサですな。

【U-NEXT】アニメを31日間無料で見てみる

【hulu】こちらは2週間アニメ無料

あわせて約1ヶ月半アニメが無料

 <  前の記事 ゲッタートマホーク  |  トップページ  |  次の記事 大雪山おろし  >